days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

“ 本当に欲しいものは、手に入れてからが勝負!”

 

いつも母が貸してくれる『 暮しの手帖

 

f:id:yonhonda:20171126173259j:plain

 

中でも“ わたしの家 ”という連載は、

毎回、住む人の想いがつまった家が紹介されていて、いつも楽しみにしています。

 

今回も、木に囲まれたすてきな佇まいの平屋で、

ものはあまりないのですが、

テーブルや椅子、フロアライトなど、そこここに

巣立ったお子さんたちの気配やぬくもりが残っているようで

とてもすてきでした。

 

そこで暮らす奥さまは、

つらいことがあっても、こんなすてきな家に住んでいるのだから、

幸せじゃないわけがない、と思うのだそうです。

 

家も人も一緒に少しずつ育っていって、

家族のように似てくるのかもなぁ。。

 

・ ・ ・ 

 

うちにある20年くらい前に買った作家さんのテディベア。

 

f:id:yonhonda:20171126215551j:plain

 

しばらく実家のピアノの上に置かれたままでしたが、

娘が遊ぶようになって、名前ももらって

くったり加減もいい感じになってきました。

 

以前、『 プリンセスメゾン 』というドラマで

「 本当に欲しいものは、手に入れてからが勝負!」

と主人公の女の子が言っていたことを思い出しました。

 

  

ご覧いただき、ありがとうございます!

読者登録、はてなスター、どうもありがとございます!

いろんな方のブログとつながれて、とてもうれしいです! 

 

 

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

スポンサーリンク