days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

My Job !

 

娘が保育園に通っている間、少しだけ仕事をしていました。

不規則になりがちだったイラストの仕事はやめ、

週に3、4日、日中5時間ほど、外でアルバイトをしていました。

 

短時間とはいえ、家事もあるので、いつもバタバタ。

 

そのころ欲しかったものは、代わりに掃除をしてくれるルンバと

布団の上げ下ろしをせずにすむベッド。

あとは体にやさしそうなお惣菜。

 

これらは、在宅だったころはほとんど必要なかったもので、

本当に欲しいものというより、

バタバタした生活を少しでもラクにするためのものでした。

裏を返せば、ただただ時間が欲しかった。。

 

外の仕事と家のことを天秤にかけると、今は家のことを大事にしたい。

 

夫が仕事をやめたときも、再就職して収入が減ったときも、

夫の収入で、やりくりしながら生活していこうと決めました。

 

家事をして、空いた時間に好きなことをして、

家族がほんのちょっとうれしくなるようなことする。

それが今の私の仕事だなと思っています。

 

好きなことをする時間は仕事ではないかもしれませんが 

私にとっての大事な時間。

機嫌よくすごすために、なくてはならない時間です^^

 

 

そんな時間に。。

玄関にかざっていた絵を、娘と犬の絵に変えました。

 

f:id:yonhonda:20171229123423j:plain

 

去年の今ごろ、実家近くの河原で散歩していたときの絵です。

一年でだいぶ大きくなりました。

 

そして、今日が仕事納めの夫に、お疲れさまのスペシャルオヤツ。

 

f:id:yonhonda:20171229124331j:plain

 

“ こくう ” の焼き菓子。

夕食後に、みんなでシェアして食べる予定です。

 

・ ・ ・

 

そんなことをしていたら、郵便受けにポトンと入っていた手紙。

 

f:id:yonhonda:20171229124528j:plain

 

アメリカに住む妹からのエアメール。

私が描いたクリスマスカードとそっくりで、笑ってしまいました。

 

f:id:yonhonda:20171229124721j:plain

 

消印はハッピーホリデーのクリスマス仕様で、

ポートランドから金沢まで11日間かけてやってきました。

 

はるばるどうもありがとう〜。

来年は、家族でポートランドへ行くための積み立て貯金を始めようと思っています。 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございます!

応援スター、どうもありがとうございます!!

 

 

スポンサーリンク