days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

パンと本と散歩道。。そして今日のオヤツと夕ごはん。

 

春休みに入り、

娘と家にこもってばかりいたので、今日はちょっとお出かけ。

 

金沢の街中を走っているフラットバスに乗って、石引へ。

 

まずは、いちばんの目的地、ぱんや “mugico” へ。

 

f:id:yonhonda:20180330153751j:plain

 

この3月で、ちょうど3周年だそうですが、

明るい店主さんの笑顔と、おいしいパンで、

すっかり町に愛さてれるパン屋さん。

 

今日のオヤツと明日のパン。しっかり買いました^^

 

 

石引には、大きな大学病院や美術大学があり、

界隈は昔ながらの商店街。

 

f:id:yonhonda:20180330154941j:plain

 

平日の昼間は、学生さんや近所の方が

ポツリポツリと歩いているくらいで、とても静かです。

 

老舗の酒蔵、福光屋。

 

f:id:yonhonda:20180330155149j:plain 

 

(そういえば、まだ入ったことはありません。。)

 

ここ最近、新しいお店もちょこちょこできました。

 

f:id:yonhonda:20180330155821j:plain

 

ヴィーガンフードとカフェのある、“ niginigi & chomsky ” 。

常連さんが多く、とってもアットホームなお店。

 

そして、個性的な新古書店 “ 石引パブリック ” 。

 

f:id:yonhonda:20180330160254j:plain

 

出版やデザイン、イベントなどもされていて、

いろんな刺激をもらえる場所です。

 

さらに、商店街からちょっと入った住宅地にある、立派なお屋敷。

 

f:id:yonhonda:20180330160534j:plain

 

一見、何のお店かわかりませんが。。

 

f:id:yonhonda:20180330160648j:plain

 

小さなプレートに、“ mina perhonen ” の文字。

 

以前、中を覗かせていただきましたが、

元・材木商のお屋敷はどこを見ても立派で、

そこに色あざやかな服や小物が並んだ様子に、

はぁ、とため息。。

小さな美術館のように、おごそかな気持ちになりました。

 

 

下り坂の帰り道。

歩いていると、いろんな花がそこここに。

 

f:id:yonhonda:20180330182233j:plain

 

f:id:yonhonda:20180330183047j:plain

 

f:id:yonhonda:20180330183136j:plain

 

f:id:yonhonda:20180330183317j:plain

 

これは、湧き水でしょうか。。

 

身近にちょっとした自然を感じられて、

いい散歩道になりました^^

 

 

今日の買いもの。

 

f:id:yonhonda:20180330183955j:plain

 

mugicoのパン  計 870円

 

 

庭にて、オヤツ。

 

f:id:yonhonda:20180330184254j:plain

 

f:id:yonhonda:20180330184342j:plain

 

娘も、よく歩きました。

 

 

石引パブリックで、今日もいい本との出会い。

 

f:id:yonhonda:20180330184717j:plain

  

計 1180円 

 

 

いい気分のまま、夕ごはん。

 

f:id:yonhonda:20180330201718j:plain

 

鶏ごぼうごはん、野菜スープ(玉ねぎ、にんにく、人参、キャベツ)

ネギ卵炒め

 

食後に、オヤツ。

 

f:id:yonhonda:20180330202001j:plain

 

抹茶大納言ベーグルを3人で、

抹茶ソイミルクと。

 

 

おいしいものと本と自然。

3つそろって、自己満足度100%!

 

 

今日もご覧いただき、ありがとうございますー!

 

 

スポンサーリンク