days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

ママ友ってなんだろう。。子どもだけでつながっている関係には、笑顔でフェイドアウトする。

 

子どもを通して知り合った、ママたち。

ちょっと話したり、一緒にごはんを食べたり、

子ども同士が仲良かったりすれば、

それは “ママ友” ということになる。(・・と思う)

 

友だちなのか、そうでないのか、

いちいち分けるとややこしいので

私もママ友という言葉を使っている。

 

私には、ママ友がたくさんいる。 

 

ときどき、そういう集まりに行くと

いろんな考え方や感じ方があるのを知って、

とても刺激になる。

 

 

けれど、私は、もともと友だちが少ない。

その友だちとも、たまに会うくらい。

それくらいが、ちょうどいい。 

 

どうしてるかな?と連絡して、

予定があえば、会う。

 

みんなにそれぞれの暮らしがある。

 

優先順位は人それぞれ、その時々でちがう。

 

 

けれども、ママ友となると、そうもいかないことがある。

できるだけ多く一緒に行動することが、

大事な人もいる。

子どものため、と言う人もいる。 

 

けれど、自分の気持ちにフタをすると、

とたんに生きづらくなる。

子育ても、つらくなってくる。

 

私は、一人でぼぉーとする、または何かに没頭する時間を

何より大切にしている。(たぶん、瞑想的な時間なんだと思う)

何がなんでも、守りたい。

 

それがないと、みんなと一緒にいる時間が楽しめない。

 

私は、自分に甘い。

ともかく、きげんよく暮らしたい。 

 

なので、そっと距離をおく。

笑顔でフェイドアウト。

 

「断」は、むずかしく、

「捨」は、もってのほか、

「離」くらいが、ちょうどいい。

 

ゆるい私の、小さな決意表明。

 

 

・ ・ 

 

 

今日は、友だちと思っている、

久しぶりのママ友と、お花見です。(やっぱりややこしい。。) 

 

うれしいな〜 ♪

 

f:id:yonhonda:20180403064157j:plain

 

庭のジューンベリーも満開です^^ 

 

 

 

スポンサーリンク