days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

ミニマムなバスルームと、掃除道具

 

うちのバスルームです

 

f:id:yonhonda:20180711101606j:plain

 

家を建てるときに、ショールームをいくつも回って、

よくやく決まった タカラスタンダード のバスルーム

 

f:id:yonhonda:20180711101740j:plain

 

ホーローの壁とタイル張りの床、という昔ながらの素材で、

掃除のしやすさと、耐久性の高さを重視して、決めました

 

オプションはほとんど付けず、

とにかく、掃除がしやすいように

 

置くものも、最小限に

 

f:id:yonhonda:20180711103733j:plain

 

シャンプーはやめて、今は石けんだけ

 

10年近く、こちらを愛用しています 

 

ステンレスのソープディッシュは、無印のもの

汚れにくく、洗いやすいところが気に入っています

 

 

f:id:yonhonda:20180711104446j:plain

 

出窓に、娘の小さなアヒルと、

湯桶にしているスレンレスのボウル

 

ボウルは100円ショップで買ったものですが、

それまで使っていたポリプロピレン製のものや、木桶にくらべると、

軽くて、汚れにくく、洗いやすいところが、とても気に入っています

 

 

f:id:yonhonda:20180711111856j:plain

 

扉に、夫用のナイロンボディタオルと、

掃除用のアクリルタワシ

 

バスルームに置いてあるものは、今はこれだけです 

 

 

・ ・ ・

 

 

毎日のお風呂掃除は、この4つで・・

 

f:id:yonhonda:20180711105534j:plain

 

アクリルタワシと石けんでバスタブや壁などを磨き、

最後に、マクロファイバークロスとスキージーで水分をとって終了です

(時間にすると、15分ほど。。エクササイズと思ってやっています^^) 

 

www.nitori-net.jp

 

マクロファイバークロスは、ひと月に1枚の間隔で使っていますが、

ニトリのものは5枚で200円と、とてもお得です^^

 

 

今のバスルームになって、3年半ほど経ちますが、

汚れやすい水回りは、毎日の掃除しやすさが、

自分にとっての快適だなぁ、とあらためて思います

 

 

 

スポンサーリンク