days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

雨の朝・・『 小さな幸せ46こ 』

 

朝起きたら、

庭の大葉のほとんどを、鶏たちに食べられていた

 

昨日の晩、歯を磨いていたら、奥歯がポロッと欠けた

 

音楽を聴いて、朝ごはんを食べる

掃除して、あたらしい本を読む

 

小さな穴は、埋められる 

 

 

小さな幸せ46こ

小さな幸せ46こ

 

  

 

“ 小さな幸せは、たくさん集まると

  いつの間にかセーフティネットになるのだと思う ”

 

たくさん集まっても大きな幸せにはならないけれど、

つらいときに、そっと救ってくれるものだと。。

 

 

そもそも大きな幸せっていうのが

最近あまりよく分からなくなってきていて、

むかし追い求めていたかもしれない大きなものは、

今になると、身近にある小さないろいろで十分と思える

 

手に余るものでなく、

手持ちの器に入るちょうどいい大きさのもの

 

小さなころの無邪気さがなくなった代わりに、

身の丈の心地よさを知る

 

長生きも、たくさんのお金も、

幸せの絶対条件ではないことに気づいて、

ニュースを見れば、どこにも絶対に安全で安心な場所はないと知る

 

大きなものを追い求める人を眩しく感じながら、

今はちまちまと、小さな幸せを感じられたらいいと思う

 

何が起こるか分からない世の中、

そうやって、小さなセーフティーネットを作っているのかもしれない

 

 

この本も読みたいな。。 

 

小さな幸せをひとつひとつ数える

小さな幸せをひとつひとつ数える

 

 

 

 

にほんブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

 

 

 

スポンサーリンク