days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

休日の山の公園めぐりと、加賀の新幹線対策室

 

お天気だったので

白山麓のふもとにある

吉岡園地へ

 

f:id:yonhonda:20180924165332j:plain

 

静かで、緑のきれいな公園です

 

f:id:yonhonda:20180924165350j:plain

 

陸橋からの眺め

 

f:id:yonhonda:20180924165627j:plain

 

こんなに穏やかな場所ですが・・

 

f:id:yonhonda:20180924170101j:plain

 

遠くに見える山のくぼみは、

400年前、加賀の一向一揆の

最後の砦となった 鳥越城 があった場所

 

城址が復元されているそうなので

今度行ってみようかな

 

 

・ ・ ・

 

 

その後、地元の加賀にある中央公園へ

 

市内に遺跡が残されていたことから

園内に復元されている古代住居群。。

 

こちらは、縄文時代の竪穴式住居

 

f:id:yonhonda:20180924174137j:plain

 

住居の中央には、

煮炊きと暖をとるための

炉があったそうです

 

火を囲んで

一家団欒してたのかな

 

 

・ ・

 

 

こちらは、古墳時代

 

f:id:yonhonda:20180924175143j:plain

 

縄文時代とほとんど変わりませんが、

古墳時代の装飾品だった

玉類を作る作業所が、

住居内に設けられていたらしい

 

自給自足しながら

せっせと内職もしてたのですね

 

 

・ ・

 

 

そして、古墳時代末期の

平安時代中ごろ

 

f:id:yonhonda:20180924182200j:plain

 

まだまだ一般庶民の住宅は

竪穴式住居ですが

炉に加えて、

石のカマドも作られていることから

米食が広まったとされてます

 

f:id:yonhonda:20180924174640j:plain

 

カマドを作るために、壁が必要になり

現在の住宅に近い形に変化したとのこと

 

なかなか、勉強になります

 

 

・ ・ 

 

 

さて、ひと通り見終わった後は、

お隣りの おとぎの国へ。。

 

f:id:yonhonda:20180924183256j:plain

 

池を中心に、親指姫、桃太郎、浦島太郎、

花咲じいさん、人魚姫など・・

童話のキャラクターたちが点在しています

 

f:id:yonhonda:20180924183519j:plain

 

子どもの頃はピカピカだった おとぎの国も、

すっかりひなびた感じ。。

 

ではありますが 

最近では北陸新幹線開通に向けてのPRにも

ちゃっかり使われています^^

 

 


【活動報告3】加賀市新幹線対策室 Season1

 

 

2023年

加賀市に新幹線は停まってくれるのでしょうか。。

 

金沢に移住した身ではありますが、

地元民にとっては、大問題です 

 

ガンバレ!加賀!

 

 

まだまだ行きたいことろ、たくさんです ♪

にほんブログ村テーマ
観光&地域の情報

 

 

スポンサーリンク