days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

『 対岸の家事 』 を読んで、主婦について考える

 

図書館で借りてきて

一気に読みました

 

f:id:yonhonda:20181129093251j:plain

 

対岸の家事

対岸の家事

 

 

専業主婦、ワーキングマザー

育児休暇中のエリート公務員など・・

 

いろんな立場の人の

いらだちや不安

喜びやら悲しみが 絡み合っていて、

何度か針を刺されるような気持ちになりつつ

あっという間に 読み終わりました

 

状況はそれぞれ違っていても、

自分の求めるもののために

日々 働く

 

求めるものが違うなら

働き方や暮らしが違うのが

当たり前なのだけれど

 

たまに、自分と全然違う暮らしを見て

自分はこんなことしてていいのかな

と思うこともある

 

なんとなく そんな空気を感じることもある

 

だから、たまにいつもと違うことを

してみるのもいいと思う

 

思いがけず いい風にいくこともあるし、

やっぱり違うなということもある

 

家族と暮らしていると

状況は刻々と変化して、

いちばんいいと感じることも

刻々と変化する

 

そういうところと、

自分の気持ちのちょうどいいところに

いつもいれたらいいと思う

 

 

・ ・ 

 

 

今日も とてもいいお天気で、

掃除日和、洗濯日和で

買い物日和です

 

f:id:yonhonda:20181129103445j:plain

 

 

  

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

 

スポンサーリンク