days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

あこがれの “イリスの庭 ”と、四月の花器

 

春が来ると、

庭のことばかり考えます

 

頭の中で思い描くようにはならないから

毎年 試行錯誤の日々ですが、

ああしたい、こうしたいと

思いめぐらすのも

楽しい時間です

 

 

ときどき開いて眺めたくなる、

パリのガーデニングの本

“ イリスの庭 ”

 

f:id:yonhonda:20190422095142j:plain

 

ガーデニング、と言っても

花の育て方などがくわしく

載っているわけではなく、

パリの小さな庭の一年が

アルバムのように綴られた本で、

実用書というより

きれいな写真集を眺めているような

そんな本です

 

庭と家との境目があまりなく、

庭で採れたものを食卓に並べたり

庭の草花で、部屋のデコレーションをしたり

自然と暮らしにつながっている感じです

 

 

ときどき眺めていたせいか、

家の中に、似たような場所を

作っていました^^

 

f:id:yonhonda:20190422100104j:plain

 

今の季節、いちばんお気に入りの場所です

 

 

春のページでは、

試験管をつなげた花瓶、

ツェツェの “ 四月の花器 ” に

アイリスが並んで飾られています

 

f:id:yonhonda:20190422095921j:plain

 

一つの花瓶にまとめて飾るのではなく、

バラバラに飾れるようにつくられた花器 

 

 

 今見ても、やっぱり素敵です

 

www.hpfrance.com

 

 

同じ花器はありませんが、

あるものを横に並べて

飾ってみると、

なんとなく楽しげな雰囲気に

 

f:id:yonhonda:20190422100943j:plain

 

キッチンの窓にも、ちょっとだけ

 

f:id:yonhonda:20190422101219j:plain

 

冬は花屋さんが頼りですが、

この時期は次から次へ花が咲くので

あれもこれもと

家の中も、花であふれます

 

 

イリスの庭―自然が続くパリのガーデニングものがたり

イリスの庭―自然が続くパリのガーデニングものがたり

 

 

 

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

 

 

スポンサーリンク