days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

日本人で 一番長生きする職業と、たまに食べたくなるもの

 

小泉武夫さんのwebマガジンを読んでいたら、

日本人で いちばん長生きする職業について

書かれた記事がありました

  

 

koizumipress.com

 

 

食以外にも、ストレス面など

見方はいろいろできますが、

読んで、なるほどなぁと思う

 

 

お坊さんが 普段 食べられる食事は

こんな感じしょうか。。

 

 

magazine.hitosara.com

 

 

民族っていう

大きなくくり以外にも、

人によって体に合う食べものは

ちょっとずつ違うものだろうし、

自分に合うものを見つけるのは

なかなか難しいけれど。。

 

翌日 体が重くならないもの

っていうのは、

けっこう大事だろうなと思う

 

体が重いと、

どうにも気持ちも重くなる

 

かと言って

体に合うものばかり続くのも、

口さびしい。。

 

いつものごはん(シンプルな和食)と

ハレの日のごはん(洋食やご馳走)を

バランスよくっていうのが

やっぱり理想だなと思う

 

ご馳走のあとは

たいがい疲れるものだし、

たまにだからこそ、

その時間を 楽しもう

という気持ちにもなる

 

また、ご馳走を食べた翌日に食べる

おにぎりは、いつもより美味しく

感じたりもするもので・・

 

f:id:yonhonda:20190909113801j:plain

 

こういうのは、衣にも住にも

あてはまるような気がするなぁ。。

 

 

・ ・ 

 

 

来月、アメリカに住む妹が

休みを取って帰国するのですが、

年に一度のことなので

一緒に何を食べようか

いつもあれこれ考えます

 

妹にリクエストを聞くと、

とにかく 日本のものを食べたがります

 

そして いつも

料理ぎらいの母に、

お母さんが作ったものが食べたい、

と しおらしいことを言ったりします

 

私も実家に帰ったときは

ほとんど台所に立つことはなく、

母の作るものを黙々と食べます

 

なんだかんだ言って、

幼少期に食べたものは、

民族食みたいな感じなのかもな

 

 

・ ・

 

 

ある日の実家の夕ごはん

 

f:id:yonhonda:20190909114538j:plain

 

けっこうガッツリ系ですが、

普段( 両親だけの日 )は

もっと質素だそうです。。^^ 

 

 

 

にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)へ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

 

にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク