days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

絶望と希望を 行ったり来たりする

 

Tver で、“ カフカの東京絶望日記 ” という

ドラマを見ていたら、

カフカが あまりに

いろんなことに絶望するので、

(けれど、真面目で どこか憎めない)

どんな人だったのか気になって、

図書館で 本を借りてきました

 

f:id:yonhonda:20190919092029j:plain

 

『 希望名人ゲーテと 絶望名人カフカの対話 』

 

何事にも希望を見出すゲーテと

何事にも絶望するカフカの言葉が、

本の中で、右と左

白と黒とに分かれていて、

その光と影が 面白い

 

同じものを見ても

明るい方と暗い方、

どちらに目を向けるかで

ずいぶん違うものになる

 

ゲーテの言葉を読めば、

手をひっぱってくれるような気がするし

 

カフカの言葉を読めば、

気持ちの奥に寄り添ってくる感じがある 

 

どちらにも、

自分の傷から目をそらさない

強さを感じる

 

言葉や思いは違っていても、

そこは同じだと思う

 

 

自分の中にも、

ゲーテみたいなところと

カフカみたいなところがあって

日々、あっち行ったり

こっち行ったりしている

 

 

昨日 会った友だちは、

欲しいものはたくさんあるし、

行きたいところもたくさんあると言っていた

 

私には そんなにないよ、と言ったら

それはそれでいいんじゃないと言った

 

自分と全然ちがう人と話したら、

自分の欲しいものが

ちょっとずつ見えてきそうな気がした

 

 

 

bookmeter.com

 

こっちも、面白そう

 

bookmeter.com

 

 

 

 

今日は、よいお天気です

 

久しぶりに 街へ出よう

 

 

 

 にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

 

にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)へ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク