days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

庭の二つの木と、結婚10年で 思うこと

 

家を建てたとき

リビングから見える庭に、

木を二本 植えました

 

 

f:id:yonhonda:20191122100831j:plain


 

いちばん目に入る場所には、

常緑樹のソヨゴを

 

一年中、緑が見えるように

 

それと、通りから 中の様子が

丸見えにならないようにと、

植えました

 

葉っぱは、先の方のだけ

時々 黄色くなって、

それが 落ちて、

ゆっくりゆっくり

生え変わっているみたいです

 

成長も スローペースなので、

ほとんど 手がかからない

 

 

もう一つ、植えたのは

ジューンベリーの木

 

こっちは 落葉樹で、

春には 白い花、

初夏に 緑の葉っぱと 赤紫の実をつけ、

秋には 紅葉し、冬は 細い枝だけに

 

二つの木を見ていると、

片方は、ゆっくりゆっくり進んで

もう片方は、季節ごとに

くるくる 様子が変わっていくのが

よくわかります

 

 

f:id:yonhonda:20191122100949j:plain

 

 

・ ・ 

 

 

夫と結婚して、今日で

ちょうど10年になりました

 

夫は ソヨゴみたいな人で、

一年中まっすぐな 棒のような人だと思う

  

何事も起こらないのを

よしとするような、そんなところがある

 

感情的になるのが、きっと嫌なのだと思う

 

淡々と、している

 

 

それに比べて、

私は いつもキョロキョロ

 

何かないか、いつも探していて

落ち着かない

 

道草ばかりしている 

 

気持ちだって、ころころ変わる

 

同じ日が続くと、

どこか変えたくなってくる

 

 

同じ一つの家で

同じように暮らしてきて、

いちばん わかったのは、

お互いに 同じでないことかも

しれないなぁ。。

 

好きとか嫌いとか関係なく、

ただ、違う、ということ 

 

同じものを 毎日食べていると、

表面上は ちょっと

似てきたりもするけれど、

掘り返せば、やっぱり

ぜんぜん違う

 

どちらかが、相手の方に

ちょっとだけ 寄っていくことで

毎日が 成り立っている

 

ゆらゆらと シーソーを

している感じです

 

そして、木みたいに

お互い 毎日ちょっとずつ

変わっているんだろうなと思う

 

 

この先の10年は、

どうなっていくのかなぁ。。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク