days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

特別な日も、いつもと変わらず やって来る

 

曇り空

 

連休が明けて、

娘は元気に

いってきまーすと言って

学校へ行きました

 

平日に戻っても、

なんとなく

街は 静かなまま

 

近所の解体工事も

今日は お休みのようです 

 

 

・ ・ ・

 

 

今日、44歳になりました

 

生まれてから44年

経ったことになる

 

そのことを

ふっと思い出すと、

不思議な気持ちになる

 

10歳の頃の記憶もあるし、

20歳くらいの頃の記憶もある

 

今の自分を通りこして

50歳の自分を

ぼんやり想像したりもする

 

同じように、

死んだ後のことも

ぼんやりと思う

 

感覚的には、

過去も未来も

頭の中にあるだけで、

存在としては どちらも

雲をつかむのと

あんまり変わらない

 

目の前には、

いつも 今があるのみ

 

 

“ 時間は 存在しない ” と

物理学者に言われると

そうかもしれないなと思う

 

時間もお金も、

目に見えない感覚的なものを

人が わかりやすく形にするために

作ったものだとすると、

ない、と言えば

ないのだろう

 

時間も お金もないよ、

なんて言うと

悲観的な感じがするけれど、

それらが幻想から

作られたものなら、

どちらも生活するための

一つの道具にすぎないと

思えてくる

 

 

自分が生きていくのに

必要なものは

安心感と、ワクワク感だと

数日前に思ったけれど・・

 

安心感 = 過去

ワクワク感 = 未来

 

という気もしてくる

 

その間に 今があると思うと

なぜだか うれしくなる

 

 

今、気になる本

 

 

 

試し読みしたら

読みたくなったので、

これから買って

読もうと思う

 

科学と哲学って、

同じものを 違う方向から

見ているにすぎないのかもなぁ。。

 

 

家にこもっていると

どうも 内面世界に

ずるずると入っていく。。

 

 

・ ・ ・ 

 

 

今日の朝ごはん

 

f:id:yonhonda:20200225095114j:plain

 

コーヒーと バナナ、

ナッツと チョコレート

 

 

・ ・ ・

 

 

ある日の

宇宙人のような、娘の後ろ姿 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク