days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

弟の 新しい家と、変わっていく 家族の関係性

 

昨日

実家に 泊まった後、

散歩がてら

近所の 弟の家まで

歩いた

 

間に 流れる

川の ほとりには、

コスモスと 彼岸花が

咲いていた

 

f:id:yonhonda:20210919172701j:plain

 

5分くらいの

道のりに、

歩いている人は

ほとんどなく・・

 

ミンミンゼミと

ツクツクボウシの

鳴き声が、

交互に 響いていた

 

f:id:yonhonda:20210919172716j:plain

 

空が 眩しくて、

影が 濃い

 

油断してたら、

また 夏が戻ってくる

 

 

・ ・ 

 

 

一年半前に 建った

弟の 新しい家

 

f:id:yonhonda:20210920110401j:plain

 

来るのは、

これで 3回目くらい

 

直線的で、シンプルな

弟好みの 家です

 

f:id:yonhonda:20210920111442j:plain

 

前に 来た時より、

植物の数が 増えたかな。。

 

義妹の Aちゃんが、

名前をつけて

育てているらしい

 

f:id:yonhonda:20210920111105j:plain

 

無機質な 空間に、

緑が あると

ホッとします^^

 

 

中庭に 植えられた

小さな オリーブの木は、

母と 私と 妹からの

お祝いです

 

f:id:yonhonda:20210920110554j:plain

 

四角い

空に向かって、

これから 大きく

育っていくんだろうか。。

 

 

 

夫と 私が

家を 建てたとき、

義実家との すったもんだが

ありましたが・・

 

 

www.hondayon.com

 

 

弟夫婦も 実家の離れから

ここに 引っ越すまで、

実家とは いろんな

やりとりが ありました

 

母には 母の、

弟たちには

弟たちの 言い分があり・・

 

しばらく 平行線が続いて、

話を 聞いているこっちまで

ずいぶん 気持ちを

消耗しましたが。。

 

いざこざや 衝突が

あったおかげで、

お互いに どうしても

譲れないことを 知る

きっかけになったように 思う

 

関係が ずっと続く

家族だからこそ、

本音の 部分を

どこまで 出せるか

 

どこまで

受け入れられるか

 

私も 含めて、

お互いに 確かめ合う

時間だったのかもしれない

 

 

両親も 弟家族も

自分たちも、

共通している 部分もあれば

全然 違うところもあって・・

 

いろんなことが

目に入りやすい分、

違う ところばかりが

気になってくる

 

今は、家族だけでなく

地域や 社会も

そんな 風だけれど・・

 

人との 関係は、

大きいのも 小さいのも

根っこの 部分は

あんまり 変わらないのかもしれない

 

 

みんな 同じでいること

ばかりを 求められけれど、

それよりも

いろんな 気持ちを

受け入れられるように・・

 

自分の 中を

できるだけ さっぱりさせて、

自分の 進みたい

方向へ 進んでいきたい

 

 

・ ・ ・ 

 

 

ご覧いただき

どうも ありがとうございます^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

今度、どんな 名前か

聞いてみようかな

 

 

 

 

スポンサーリンク