days

毎日の ごはんと、日々の あれこれ

自分を、いちばん苦しめるものの 正体

 

8時起床

 

いつもの 朝ごはん

 

f:id:yonhonda:20220318093710p:plain

 

冷蔵庫の整理をしたら、

格段に 使いやすくなりました^^

 

今度、Vlog にアップするので、

ご覧いただけると うれしいです〜

 

 

・ ・ ・ 

 

 

お昼ごはんは

昨夜の残りを

 

f:id:yonhonda:20220318094016j:plain

 

 

・ ・ ・

 

 

今日は いつもより

学校が 早く終わって、

外で 子どもたちが

キャッキャッと 遊んでいる

 

みんなが ぷぅこと

遊びたいと言うので、

一緒に 外へ

 

女の子が3人 集まれば、

姦しいけれど・・

 

f:id:yonhonda:20220318094243j:plain

 

その後、11人くらいに増えて

家の前は 小さな女子校のようでした。。

 

みんな 大きくなって、

背丈は 私と変わらず・・

 

一緒にいると

つい 母親っぽいことを

言ってしまうけれど、

本当は 中身はそんなに

変わってない気がする

 

子どもといると、

そのことを思い出す

 

 

・ ・ ・

 

 

夕方、きゅうに冷えてきて

冷凍庫にあった 肉まんを

蒸して 食べる

 

f:id:yonhonda:20220318095609p:plain

 

油断すると、

まだ ふと冬が戻ってくる

 

 

・ ・ ・ 

 

 

夕ごはん

 

f:id:yonhonda:20220318095725j:plain

 

七分づきごはん

おみそ汁(玉ねぎ、さつまいも、えのき)

ニラ玉

ひじき煮

(人参、インゲン、れんこん

 こんにゃく、あげ)

炒めもの

(青梗菜、椎茸、豚ひき肉

 ネギ、生姜、ゴマ)

 

 

・ ・ ・ 

 

 

今日は 妹の誕生日で、

44歳になった

 

FaceTimeで 連絡すると、

いつもと 特に

変わらない様子だった

 

独身の妹にとって、

いちばんの 愛情の対象は

愛犬のハナのようで・・

 

周りの人から

ハナがいなくなったら どうなるか、

ちょっと 心配されているらしい

 

本人も、あまり

想像できない(したくない?)

様子だった

 

最近 思うのは、

どんなに 大事に思うものも

いつか 必ず別れるときがくること

 

大切なものを持つ 喜びは、

それを失うことの 悲しみも

同時に 持つことになる

 

自分の心から ちょっとずつ

離れていくこともあれば、

ある日 向こうから

不意に やってくることもある

 

そのことを ときどき ふと

忘れそうになることもあるけれど、

心の底では ちゃんと知っている

 

だからこそ、

今を 大事に思えるのかも

しれないなぁ。。

 

そして

相手がいなくなっても、

大事に思ったことや

大事にされた 記憶は

ちゃんと 残っている

 

 

子どものころ

いつか 大好きな祖母と

別れるときが くることを、

いつも どこかで おそれていた

 

祖母が 亡くなったときは

悲しみで しばらく

途方に 暮れたけれど、

日々の 何でもないことが

ちょっとずつ 気持ちを

癒してくれることを知った

 

どんなに 悲しいことがあっても、

ずっと そこにい続けることはできない

 

生きていくって

そういうことなのかもしれないなぁ、

と なんとなく 感じた

 

そして、結局のところ

自分を いちばん苦しめるのは

自分の中の 執着心なのだ

と 知った

 

自然の流れに

逆らえば 逆らうほど、

苦しくなる

 

大事に思うものも

いつも 当たり前のように

周りにあるものも、

いつの間にか 自分の一部のように

なっていくけれど・・

 

日々、変わっていくものと

変わらないものの間で、

自分なりの バランスを

とっているのかもしれないなぁ。。

 

そして、何かを失って

ぽっかりと 空いた場所には、

いつの間にか 別の何かが

するりと 入り込んできて

また 自分の一部のようになっていく

 

 

・ ・ ・

 

 

ご覧いただき

どうも ありがとうございます^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

みんなと たっぷり遊んだ後、

ぷぅこは コタツで

丸くなってます。。

 

 

 

スポンサーリンク