days

いつもの ごはんと、日々の あれこれ

薬を たくさん、飲んだら 終わり。。

 

昨日の朝、

母から 連絡が来て

数日前から 具合がわるいと言う

 

咳が出て 熱もあるから、

夏風邪かコロナの

たぶん どっちかだろうと。。

 

それで、ずっと

ベッドで 寝てるらしい

 

明日も 続くようだったら、

病院へ行ってくると

言ってたけれど・・

 

食べものは

近所に住んでる 弟が

届けてくれてるようだし、

様子を聞くかぎり

しばらく 寝てれば

そのうち 治るんだろう。。

 

ゆっくり 体を休めてね と

連絡を切った後、

家のことをしながら

YouTubeで ラジオ番組を聞く

 

細野晴臣さんの番組で、

ゲストは 大貫妙子さん

 

東京にいたころ、

よく 大貫さんの深夜の

ラジオ番組を聞いていたけれど、

久しぶりに 声を聞くと

前とは ちょっと違っていた

 

あれから

20年近く経ってるんだから、

普通のことなのかもしれない

 

けれど、芯の通った感じは

前と変わらず そのまんまで、

歌声も そんなに

変わっていなかった

 

番組の最後に流れたのは、

大貫さんの「くすりをたくさん」という曲

 

変わった 曲名だなぁと思って

何気なく 聴き始めたけれど・・

 

歌詞が流れてくると

今に ぴったりで、

思わず 手を止めて

聴き入ってしまいました

 

 


www.youtube.com

 

 

狂ってるのは 君だけじゃない

さあ 目を開いて 人を見てごらん

どんなことを見ても

あたりまえなんて思っちゃ 駄目

 

熱が出たら 流行りの病気

弱気になって 諦めること

すぐに 駆けつけましょう

もうすぐ あなたは天国よ

 

薬を たくさん

選り取り 見取り

こんなに たくさん飲んだら 終わり

なおる頃には また病気

 

狂ってるのは 君だけじゃない

さあ 目を開いて 人を見てごらん

どんなことを見ても

あたりまえなんて思っちゃ 駄目

 

無理をしないで 休みなさいね

あなたと違う

そんな 暇ないの

どこが 悪いのでしょ

とにかく 薬が一番よ

 

たくさん たくさん

選り取り 見取り

薬をたくさん

飲んだら 終わり

 

たくさん たくさん

選り取り 見取り

薬をたくさん

飲んだら 終わり

 

 

ポップなメロディと

澄んだ歌声に、

今の世の中を

風刺したかのような 歌詞

 

片方では

薬を飲みましょうと言って、

片方では そんなに たくさん

飲んだら 終わりだと言う

 

薬を飲むも 飲まないのも、

自分で ちゃんと決めてね

 

・・ってことかな?

 

 

“ クスリ ” と言われて

すぐに 思う浮かぶのが

病院や 薬局の薬の人もいれば

ドラッグの人もいるし、

曲の受け取り方も 人ぞれぞれで・・

 

そんな風に 宙を漂ってる感じが

音楽のいいところなのかも

しれないなと思いました。。^^

 

 

・ ・ ・ 

 

 

この間 見た映画

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

突き詰めれば、

映画だって 現実だって なんだって

そういうものなのかもな。。

 

 

 

スポンサーリンク