days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

小さな庭のリセット力。

 

庭に出て、ふと気づけば、

芽は伸び、葉は茂り、花が咲いている。

 

ただただ静かに耐えていた冬を思うと、

この時期の庭の変化は、目まぐるしい。

 

 

この何日かで咲き出した、コデマリ。

 

f:id:yonhonda:20180427083231j:plain

 

オオデマリも、葉の間でひっそりと。

 

f:id:yonhonda:20180427083419j:plain

 

日陰で青々と茂る、ホスタ と カシワバアジサイ。

 

f:id:yonhonda:20180427083650j:plain

 

にょきっと育つ、アスパラ。

 

f:id:yonhonda:20180427083847j:plain

 

可憐なピンクの花を咲かせる、クレマチス・ローズバッド。

 

f:id:yonhonda:20180427084028j:plain

 

鶏たちに、根をほじられながらも咲く、アジュガ。

 

f:id:yonhonda:20180427084320j:plain

 

  

ちょうどいい場所を見つけた植物は、

手をかけなくても、

自分のちょうどいい時期を見つけて、

すくすくと育つ。

 

場所とタイミングを見つければ、

ちゃんと育っていくんだなぁと思う。

 

 

娘も小学校に入って、ちょっとずつ手が離れてきた。

ちょっとずつだけど、その距離は日に日に長くなる気がする。  

 

 

自分にちょうどいい場所を見つけて、

タイミングを見計らえば、

娘もなんとかなるだろう。

自分だって、きっとそうだろう。

 

そう思うと、

少しずつ、もやもやが消える。

  

 

庭をぼんやり眺めていると、

いろんな気持ちを映してくれる。

 

そして、蜘蛛の巣みたいに引っかってくるもやもやを、

えいっ!と払いのける。

 

 

 

スポンサーリンク