days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

日記

不思議な糸でつながった、若林哲博さんの絵と、“ ADIEU TRISTESSE ” の 前田敬子さんのこと

ある日 いつものカフェで コーヒーを飲んでいたら、 ハーブの花束を持った男の人が お店に現れました そして、 私の目の前で、その花束を 待ち合わせしていた 二人の女の子に手渡しました ちょうどそのとき、お店の中で 花を買う男の人って あんまりいないで…

たまには、木の上で のんびり過ごす

木の上で 暮らしていたサルが、 ある日、木から下りて 地上に 暮らすようになった それが、後にヒトとなった ・・という説が、有力なのだと 先日 ラジオで聴きました 安心できる場所に ずっと とどまっているより、 新しい別の世界を見てみたいという 好奇心…

小さなハッピーは、いつも いろんなところに漂っている

朝、シャワーをして 今日 一日の過ごし方を考える やりたいこと、行きたい場所は たくさんあるけれど、 その中から 今日しかできないことを 思い浮かべる 昨日、お義母さんの 庭からもらった花を 玄関に 別々に 飾ろうと思ったけれど ときには こんな大胆な…

ブログを書くときに、いつも ちょっと思い出すこと

週末に ちょっと はしゃぎすぎて、 ぼんやりの朝です やっぱり 寝不足は、ツライ! いつも ブログを書くときに、 ちょっと 思い出すことがあり・・ むかし、好きな人に ブログに いろいろ書くのって どうなの? と 言われたことがあって、 え? と 聞き返す…

穏やかな白い朝と、まだ知らない夜の街

昨日は、 一人で 映画を 観に行きました 街の小さな映画館は 一人の人が多く、 仕事帰りの人、 いつも来られている風な 常連さん、 それから 私みたいに 家事を終わらせて 飛んできた人も、いたかもしれない 街中にあった映画館は どんどんなくなって、 この…

週末のために、金曜日にやっておく いろいろ

今日は、雨雲のおかげで 気温があまり上がらず、 家事も はかどります 週末は、食べたいものを食べて 好きなことをして過ごしたいので、 金曜日は そのための ちょっとした下準備です いつもの家事のほか 棚の上やカゴの中など、 気になっているところを さ…

ひとり金沢散歩・・街と人と風景と、私がブログを書く理由

昨日、歯医者さんのあと 時間に余裕があったので 一人で街を ぶらぶら歩きました 街中を歩くときは、 なるべく裏通りの細い道を行くと、 何気ないところに ちょっとうれしい出会いが あったりします 大通りを、ちょっこっと 入ったところにある 小さな お料…

夏至のあとと、実写版 “ アラジン ” を 観たあとに思うこと

ゆっくりの朝 庭を掃除して、枯葉を摘む 今日も、梅雨の どんよりとしたお天気です 夏至が 過ぎたということは、 冬至に 向かってゆっくりと 夜が 長くなること 体内時計の夜も、 ゆっくり長くなる ・ ・ ディズニーアニメの “ アラジン ” を 映画館で 初め…

空想の朝ごはんと、小さな子どものいるパン屋さん

久しぶりの 雨の朝 空っぽだったタンクに 雨水がたまる 休日の朝は のんびり 夫が 朝食をつくる 今日の 朝ごはんは、 カンパーニュと 野菜スープ コーヒーです 朝からパンを食べるのは お休みの日だけで、 それもあってか なんとなく 遠くの国にいる気分に …

ふくらんでいく 好奇心と、SKLO のガラス瓶

近ごろ 好奇心が むくむくと膨らんで 毎日のように あっちへ行って こっちへ行って また そこで むくむく 膨らむという。。 なかなか 体が 追いつかない感じです そこに、 とどまっていられないような感覚は、 梅雨どきの 雑草みたいなものか。。 生活を見直…

朝のルーティーンで、今日の穏やか度を測る

曇り空 いつもの朝のルーティーン 顔を洗って、軽くお化粧して 体重を測って、着替えをして 玄関と庭の掃除をした後、 ゆっくり白湯を飲む およそ30分ほどの日課ですが、 これらを穏やかにこなせたら その日は なんとなく いい日になる気がする それらが、…

梅雨の日の 切ないアイロンがけと、ブルーの玄関

朝から、クラムボンを一人で聴く ウィンドウショッピングをしながら、 手に入らないものがあるのも それはそれでいいものだ と長閑に思っていたけれど 昔よく聴いていた 歌を聴くと、 ぐぅーっと記憶が呼び戻されて 切ない気持ちがこみ上げる 雨の日や曇りの…

雨の日に思い出すことと、6月の小さな模様がえ

しっとりとした朝です 夏のような暑さが続いて 庭にとっても恵みの雨ですが、 暑いのと乾燥に弱い私にも 今日の雨は、恵みです 以前、雨の日のお散歩が大好きという 年配のご婦人がいらした あざやかな色の服に 元気いっぱいの表情で、 雨の日は、街中の埃が…

ゆらゆら揺れることも大事だと、青年に教わる

昨日、カフェで 若い店主さんと いろんなお話をして、 その中のいくつかが 一晩寝ても、やっぱり心に残っています 生まれ育った場所でなく、 知り合いもほとんどいない その場所にお店を開こうと思ったのは、 その場所を見て、 自分のお店にぴったりだと 感…

毎日続く 好きな家事と苦手な家事と、小さなごほうび

毎日 マイペースに 家事をしていますが、 体が重く、気持ちも重く 今日は 何にもしたくないなぁ〜 という日が、ときどきあります 毎月の 周期的なものだったり 雑用が重なって、自分の時間が なかなかとれないときだったり また、暑さに弱いので、 夏日が続…

がんばらない週末と、月曜日の朝のリフレッシュ

家族が休みの週末は、 できるだけのんびり 好きなことをして過ごしたいので、 小さな家事は できるかぎり省略して、 必要な 炊事、洗濯、片付けだけ するようになりました いつもだったら、 食器を片付ける流れで ササっと拭いている 台所のちょっとホコリの…

いつもの習慣をちょっと変えるだけ生まれる、気持ちの余裕

図書館で借りてきた 古い雑誌をパラパラ見ていたら、 トイレ掃除は 毎日夜にしている、 という方がいました 夜の間にしておくと、 翌朝 家族が気持ちよく使えるからと・・ 10年近く前の “暮らしのおへそ” vol.9の 後藤由紀子さんの記事より なんとなく、…

雨降りの静かな朝。。行きたい場所はたくさんある

冬が戻ったような寒い朝 昨日は、一人でお店を ちょこちょことハシゴして、 知らない街を歩いているみたいに ワクワクしていました お店には、 そこで働いている人や そこにいる人、 たぶん そこに置かれているものからも いろんなものがにじみ出ていて、 そ…

冷蔵庫に、ワクワクをはっておく

キッチンの冷蔵庫は、 東京で一人暮らしを 始めるときに買った 無印良品のものです www.hondayon.com リビングから丸見えなので、 正面にはなるべく 何も貼らないようにしていますが・・ リビングから見えにくいサイドには、 イベントや展覧会のフライヤーな…

一人の時間に、あこがれの生活を思い浮かべる

朝 ひと雨降って、 うっすらと日が差す ジューンベリーの花びらが散って、 雪が降ったみたいです 土日のにぎやかさの後の 月曜日の静かな開放感 朝の片付けをして さっとテーブルを整えて、 図書館で借りてきた本を置くと 満たされた気持ちになる 昨日の夜、…

いろいろな春があることを、思う日

昨日、不思議なご縁で知り合った方と お会いしました メールのやり取りはありましたが お会いするのは初めてで、 どんな方かなぁと ドキドキしていました 新しい場所で、 新しい生活を始めることを 決められたSさん 言葉の中には いろんな思いがあふれていて…

“ 性格は 顔に出る ” と言いますが。。ハッとした言葉を目につく場所にはっておく

何日か前に ネットで 見かけて ハッとした言葉を 紙に書く 性格は 顔に出る 生活は 体型に出る 本音は 仕草に出る 感情は 声に出る センスは 服に出る 美意識は 爪に出る 清潔感は 髪に出る 落ち着きのなさは 足に出る 作者は不明だそうですが。。 そういう…

実家の古い時計と、新しい年号

週末は、実家で一泊してきました 実家は、私が小学生のころに建って それから10年ちょっと住んだ家です 使っていた部屋は、 今は父の部屋になっているので 私の部屋はもうありませんが、 家の中には自分が使っていたものが まだちょこちょこ残っています …

髪を切ってもらうのは、気持ちいい

昨日は、街をぶらぶらした後、 娘と美容室へ行ってきました 大人用の椅子の上に 四角いサイコロみたいな やわらかそうな箱が置かれて、 その上に娘が座る 家にいるときは あまり落ち着きがないけれど、 よそでは大人しい 外食の時も、家とは違って 行儀がい…

紙とシャープペンでブログを書く・・気持ちよさは五感からくると思う

昨日、家のカフェコーナーで ぼぉーっとしながら、 気持ちがいいというのは 五感が心地いいことなのだと 今さらながら、気づく 目も鼻も口も耳も肌も 持っている感覚がちゃんと機能して、 それぞれが脳みそに伝わって 混ぜ合わさると ふわっといい気分になる…

自分がホッとする場所をつくる・・コタツからちょっとずつ脱皮するための、小さなカフェコーナー

昨日、夫のことを書いて、 ホッとできる場所って どんなところかなぁと考えてみる コタツにごろんと横になって 目をつぶって想像してみる たとえば・・ 緑がある場所 おいしいものがある場所 心地いい音や音楽が流れているところ デジタルなものが少ないとこ…

渋井直人と、私の平日

朝、片付けをしていたら キッチンの台の上に おにぎりが一つ、ころがっていて 娘のお弁当袋に入れ忘れたことに気づく お昼前に、学校へ届けに行く この学校は 今年度で閉校で、 近々 取り壊しが決まっている 私が通っていた頃の学校のように ずいぶん古いの…

夫の昇進と、妻の心中

毎日のん気な生活を送っているので なんとなくここには 書かないでいたけれど・・ このところ、 夫の仕事が忙しくなった 毎日くたびれた様子で帰ってくる 朝 8時前に出勤して、 19時過ぎに帰宅する 自宅から自転車で通える職場なので 通勤時間の苦労はな…

気持ちいい朝時間・・最近始めた エトヴォスのスキンケアと簡単ストレッチ

雨が上がって、 おだやかな朝です 玄関のヒヤシンスは、 ちょっとずつ花が開き始めました 昨日は、小学校に 学級委員が集まって、 来年度の役員決めでした 前もって出してもらっていた アンケートを集計して、 サクサクと1時間ほどで 終了 これで ようやく …

欲しいものがないって、どういうことだろう

どうしても欲しいものは 年々なくなっていく気がして、 そういうとき どうしても欲しいものがある人が とてもパワフルに見えてくる たとえば、小学生の娘には 欲しいものがたくさんある いいなぁ、と思う 欲しいものがないときって、 もうすでに満たされてい…

スポンサーリンク