days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

ともこさんの結婚と 私の結婚

 

図書館からなにげなく

借りてきた本

 

f:id:yonhonda:20181011094344j:plain

 

9人の女の人の 結婚にまつわる短編集

 

それぞれ ほんの10ページほどで、

出てくる人たちの

考え方や状況は それぞれ違うのですが、

どのお話にも

なんかわかるなぁ。。

と感じるものがありました

 

その中で、とくに印象に残った言葉・・

 

恋なんて、

したくなくても

落ちる時には落ちてしまうものだけど、

結婚はしようと思って

初めて成立するものなのよ

 

そうして、出会って3ヶ月で

その人は結婚するのだけれど、

私もまた、そうだったなぁと

その頃のことを 思い出しました

 

 

夫と知り合ったとき

お互いに恋心はなく、

共通点は

歳が近いことと

出身地が同じだったことくらい

 

ドキドキしない分

相手と自分を 冷静に見ていたと思う

  

夫はコツコツとマメなわりに、

ものごとにあまりこだわりのない人だった

 

モノにもコトにも自分を通したがるわりに

面倒くさがりの私には、

きっとこんな人がいいのだろう

 

なんだか 仲人目線ですね。。 

 

 

結婚したい、という気持ちより

結婚する、という意思で

相手を見ているうちに、

いつの間にか

結婚したいという気持ちに

変わっていたような。。

 

そうして

すっかりその気になって、

あれよあれよと

3ヶ月後に 結婚しました

 

二人で 新しく住み始めた部屋の

家財や荷物の9割は

私が持ってきたもので、

夫のものは1割ほど

 

部屋に 遊びに来てくれた友だちは

独身時代の部屋と 全然変わらないね

と笑っていました

 

夫といると

自分が どれだけモノに執着心があるかが

よくわかります

 

そんな 私の執着心にも

まぁ いいんじゃない、と頓着しない夫

 

一緒にいるうちに

私もいろいろ抜け落ちていくのかもなと

思ったりもします

 

とは言え、似たところもあり

ささいなことで 衝突することも しばしば

 

たまに 結婚を決めたときの

気持ちに返ってみると

ちょっとは 優しくなれるかな

 

と、そんなことを思いました 

 

 

ともこさんの結婚

ともこさんの結婚

 

 

 

いま考えると

夫は なかなかのミニマリストなのだな。。

にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

 

スポンサーリンク