days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

ユニクロで買い足した服と、本と雑誌と遊びごころ

 

あったかい日から、

寒い日に一転した一週間

 

 

今年 買ったニットは、

ユニクロの クルーネックと

タートルネック

 

www.hondayon.com

  

どちらも着やすく 合わせやすく

 

毎日のように着ていたら

ちょっと くたびれてきたので、

もう2枚 買い足しました

 

f:id:yonhonda:20181209120616j:plain

 

エクストラファインメリノ のブラウン

プレミアムラム のグレー

 

どちらも 合わせやすい

ジャストサイズの XS にしました

 

これで ベーシックなニットが4つ

 

 

・ ・

 

 

ちょうど読んでいた

吉田篤弘さんの『神様のいる街』

という本の中に、

お洒落とは何かについての

記述がありました

 

 

「お洒落」というのは、

どちらかと云うと、思いもよらないもの、

ともすれば、その人の守備範囲から逸した

「奇異なもの」が加味されたときに

感じるものではないか  (中略)

 

 

逸脱する寸前のところ、

ぎりぎりのバランスで 共存しているもの

 

音楽も、ちょっとズレてたり

アレ?っていう不協和音が

思いがけずハマったときの心地よさは、

ぴったりと合わさった和音の

心地よさとはまた別の、

酔っ払ったような 楽しさがある

 

お洒落だなぁという感覚の中には

心地よい驚きのようなものがあると思う 

 

遊び心とも 言えるのかな

 

それが その人の雰囲気や個性と

うまく交われば

きっと、お洒落な人だなぁと

感じるのだと思う

 

 

そんなことを思いながら、

雑誌を一冊 買いました

 

f:id:yonhonda:20181209120803j:plain

 

リニューアルして 初めて買いました

 

東京とパリの、個性的な人たちの装いが

たっぷり載っています

 

テイストは それぞれ違いますが、

共通して感じるのは

みんなが とても楽しそうに見えること

 

結局のところ、

お洒落をすることの

いちばんの目的は

楽しむことなんだなぁと思います

 

楽しい人は、周りの空気も 楽しくする

 

 

 

美術館のミュージアムショップで、

プチプライスで

ちょっと楽しくなるものを 2つ買いました

 

f:id:yonhonda:20181209120956j:plain

 

蜘蛛の巣のハンカチと

でっかい ビーズのインドのリング

 

選びながら、

子どもころ おもちゃ屋さんで

ワクワクしたときのような

気持ちになりました

 

 

さっそくハンカチを バンダナにして、

ちょっと魔女風に^^

 

f:id:yonhonda:20181209121532j:plain

 

首に 光る蜘蛛と、蜘蛛の巣 ・・です

 

 

神様のいる街

神様のいる街

 

 

ku:nel(クウネル) 2019年1月号 [パリ・東京 おしゃれサンプル94]

ku:nel(クウネル) 2019年1月号 [パリ・東京 おしゃれサンプル94]

 

 

 

みんなが ちょっとずつ変で

それが全然 普通のことだったら、

きっと 世の中は

とても 楽しい場所なんじゃないかなぁ

と思う

 

 

 

にほんブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

 

スポンサーリンク