days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

冬の日の 朝の時間と、今日の服

 

朝、鶏の鳴き声で 目がさめる

 

クウクウ うなっている

 

寒い寒い と言っているのか

お腹が減った と言っているのか 。。

 

 

布団から パジャマのまま

コタツへ 直行すると、

なかなか 目が覚めないので、

さっと 着替えて

昨日の洗濯物を 片付けたり、

ストーブにあたって

白湯を 飲んだりする

 

乾ききらない洗濯物と一緒に

ストーブにあたって

本を読んでいたら、

少しずつ 目が覚める

 

f:id:yonhonda:20191205092921j:plain

 

足元が ちょうどいい 温かさ。。

 

 

今 読んでいるのは、

佐野洋子さんの本

 

f:id:yonhonda:20191205092936j:plain

 

 

ちょっと前、

無印良品で買ったものです

 

本棚に入れてしまうと、

いつでも読めるという安心感があって

なかなか読まずにいました

 

図書館で 借りた本があると、

そちらを 優先して読んでしまい

本棚は 積読状態になってしまう

 

ものごとに、期限があるというのは

大事なことかもしれない

 

自分の関心だって、そのうち変わる

 

今は 図書館がお休み中なので、

本棚の本に集中できる

 

 

佐野さんの本に、

よい言葉がたくさんあった

 

私は何のために生きているのかというと、

日常生活をするために生きているの

 

(「 対談 男 」 2011年 )  

 

何を着ていいかわからないので、

たいてい白い木綿のシャツにジーパンになる。

そのままで絵も描けるし、

床にはいつくばって雑巾がけも出来る 

 

(「 晴れ着 」 1985年 )

 

 

・ ・ ・

 

 

外は 寒くて、

ほぼ家に こもることになりそうな 今日の服

 

f:id:yonhonda:20191205093018j:plain

 

ブラウンのニットに、

リネンウールのパンツ

上にダウンベストを着て

 

子どもと遊んだり

ごはんを作ったり

コタツで ごろんとしたり

 

気が向けば、

さっとコートを羽織って

出かけらる服です

 

 

今日は、娘は半ドンで 帰りが早い

 

台所に 一緒に食べる

オヤツがあるだけで、

しあわせな気持ちになる

 

 

・ ・   ・

 

 

さくっと 読めて、

何度も 読み返したくなる本です^^ 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク