days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

見えない世界と、これからのこと

 

最近  Yさんのことを

よく思い出す

 

Yさんは、ここへ

引っ越してきたときに

知り合った 近所のお母さんで、

とても 不思議な人でした

 

  

www.hondayon.com

 

 

Yさんは、私には

見えないものが

見える人でした 

 

実際に 近所に

住んでいた時期は

短かったし、

すごく たくさん

話をしたわけではないけれど

 

Yさんが

話してくれたことを、

今でも よく思い出す

 

 

知り合ったころの 私は、

いろいろと抱えていた

ゴタゴタが ようやく落ち着いて、

いろんなことが いい方向へ

進み始めていた時期でした

 

毎日が 楽しかったけれど、

この先に また

大きな 落とし穴が

ありそうな気がして、

今の この状態が

ずっと 続いたらなぁと・・

 

そんなことを

思っていました

 

その気持ちを、

そのまま Yさんに

話しました

 

そしたら

Yさんは 真剣な顔で、

これから もっとよくなるから、

と 言いました

 

私は このままで 十分だと

思ったけれど・・

 

今 思えば

それは 謙虚さではなく、

ただ 先への

漠然とした不安が

あったからだと思う

 

本当によくなる?

と 聞いたら

 

よくなるから 大丈夫、と

Yさんは 真剣な顔のまま

言いました

 

これから とても大きな

変化があるけれど、

それは この時代に

生きている人にとって

とても 幸運なことなんだと

 

私の小さな話ではなく、

もっと 大きなことを

言っているようでした

 

 

そんな会話をしたのは、

娘が まだ 小学校に上がる

前だったので、

4、5年前くらい前だと思う

 

Yさんに 見える世界と

私に 見える世界は、

同じかは わからないけれど・・

 

その言葉を思い出すと

なぜだか

私も 大丈夫 と思えてくる

 

Yさんが 遠くへ引っ越してから

ずっと 会っていないけれど、

お守りのように

時々 その言葉を思い出す

 

  

・ ・ ・

 

 

今日は 冬至です

 

今夜は あったかい

ゆず湯に、ゆっくり

浸かろうと思います^^

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

 

写真をクリックして

応援していただけると

とても うれしいです^^ 

 

 

 

スポンサーリンク