days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

日々の暮らしの、愛しき 単調さ。。

 

7時起床

 

朝ごはん

 

f:id:yonhonda:20210107073943j:plain

 

ソイラテ

豆乳ヨーグルト

 

 

今朝も 元気に

夫と娘が

家を出ていった

 

 

だんだん 日がさして、

部屋の中が 明るくなる

 

f:id:yonhonda:20210107074129j:plain

 

 

しっかり ごはんを食べて、

今日も やりたいことが

たくさんです

 

 

・ ・ ・

 

 

娘が 帰宅して、

一緒に お昼ごはん

 

f:id:yonhonda:20210107074726j:plain

 

ごはんに、

焼き海苔、ひきわり納豆、

目玉焼きをのせて

 

おみそ汁と

 

 

・ ・ ・

 

 

午後、娘と友だちが

遊んでいる 横で、

手放すものを 整理する

 

少しずつ

ものが 減ってきて、

あいた 空間が

清々しい

 

特別な日に使う

ちょっと いいものは

どんどん なくなって・・

 

毎日を ちょっと

よくしてくれるものばかり

手元に 残る

 

一時的な 喜びより、

気持ちを 穏やかに

してくれるもの

 

そういうものを、

大切に思う

 

隣りにいる

娘と Kちゃんは、

二人で キャッキャと

遊んでいて、

これから いろんな 楽しみが

たっぷり 待っているんだなぁと思う

 

 

昨日 観た

「ストーリー オブ マイライフ」

という 映画の中・・

 

海辺で、

ジョーが ベスに

詩を朗読する

シーンがあった

 

 

 大地を 愛することができるのは、

 子どもの頃に 摘んだ花が

 春になるたび 咲き乱れるからだ

 

 どんな 目新しさにも

 かなわないのは、

 慣れ親しんだものに

 すべてを囲まれる

 愛しき 単調さ

 

 

誰が書いたか

わからない詩だったけれど、

とても 印象に残った

 

 

・ ・ ・

 

 

夕方 オヤツ

 

f:id:yonhonda:20210107081714j:plain

 

草餅に 海苔を巻いて、

醤油を ひとたらし

 

子どもの頃から

慣れ親しんだ 味

 

 

・ ・ ・ 

 

 

夕ごはん

 

f:id:yonhonda:20210107081850j:plain

 

五分づきごはん

おみそ汁(玉ねぎ、春菊、大根の皮)

蒸し煮(白菜、ツナ)

人参しりしり

大根のそぼろ煮

鯛の昆布〆

 

 

いつもと変わらない

ごはんも、娘にとって

きっと 慣れ親しんだ

味になるんだろうな。。

 

 

・ ・ ・

 

 

コタツで 絵を描く

娘を見て、

ちょっと なつかしい

気持ちになる

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ご覧いただき

どうも ありがとうございます^^

 

上のバナーをクリックして

応援していただけると

とても うれしいです

 

 

 

スポンサーリンク