days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

老後も、孤独に のんびり過ごしたい

 

朝、母から FaceTimeで

連絡があり、

どうも 顔色がさえない様子

 

数日前、三泊四日の日程で

妹のパートナーの Yさんに

自宅へ 来てもらったけれど、

それが 思いのほか

体に こたえたみたい

 

母は 先日、

69歳になった

ばかりだけれど・・

 

自分のことと 父のこと、

後は なんとか

犬の世話をするくらいで、

もう 精一杯だと

身をもって 感じたらしい

 

実家の 離れで

妹と Yさんに暮らしてもらう

案も あったれど、

それも どうやら難しいと

判断した 様子

 

この歳になったら、

人に 気を使うのも

使われるのも、

できるだけしたくないと

言っていた

 

子どもや 孫に会うのも、

ときどきで 十分だと

 

それを 聞いて、

私も なんだか

わかるような 気がした

 

 

・ ・

 

 

娘は、朝から 友だちと

遊びに出かけたきり、

お昼ごはんも

友だちの家でもらうと言って

まだ 家に帰ってこない

 

仲良しの Hちゃんとは

学校も 放課後も 一緒で、

お休みの日も よく遊んでいる

 

本当に 仲良いねー、と言うと

Hちゃんは 親友なんだと

娘は うれしそうに 言っていた

 

ママには 親友がいる?

と 聞かれたので、

いないかなー と

返事をした

 

ママは ときどき

おしゃべりする 相手がいれば

十分なんだー と言うと、

ふーんと 返事が 返ってきた

 

しょっちゅう 会う

友だちも ママ友もいなくて、

会って 話すのも

月に一度 あるかないか

 

連絡をすることも

特になく・・

 

今は それくらいの関係が、

自分には ちょうどいいなぁ

と 思う

 

 

夫とも 似たようなもので、

一緒に ごはんを食べたり

家のことをする 以外は、

別々でいることが 多い

 

後は、ときどき 散歩したり

映画を見るくらい

 

それくらいで、

やっぱり 十分な気がする

 

 

・・と

そんなことを 思っていたら、

こんな本を 見つけた

 

 

bookmeter.com

 

 

目次の中に・・

 

年齢を 重ねるごとに

孤独の素晴らしさに 気づいていく

 

と あった

 

 

今度 読んでみようかな〜

 

 

・ ・ ・ 

 

 

ご覧いただき

どうも ありがとうございます^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

テーブルの 下で、

そろそろ 相手をしろと

ぷぅこが ワンワン

吠えてます。。

 

 

 

スポンサーリンク