days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

親子二人のポートランド旅行費・・いろいろとお世話になって、ちんまり収まりました

7/18 〜 8/8 およそ3週間 娘と二人で、アメリカのポートランドに滞在しました 旅行費の内訳は・・ ・ 往復航空券、リムジンバス代( 小松 - 羽田 - 成田 - ポートランド ) 親子で合計 298000 ・エスタ 3000 ・保険 3000 ・その他 1…

7月の家計簿・・旅行前の節約生活と、新しいワンピース

ようやく落ち着き、 先月のお金の支出をまとめました 前半は、旅行前ということもあり、全体的に節約モードに 後半も、夫の節約生活が続き、生活費はかなり抑えめになりました * 生活費 ・住宅費 39000 ( 月々の定額ローン ) ・電気 3600 ・ガス…

“小確幸” を、集めてよろこんでいると。。

俗語辞書によると・・ 小確幸とは、“ 小さいけれど、確かな幸福 ”の略で、 小さくても確かな幸せを感じて生きていけば、なんとなるというニュアンスで用いる 村上春樹が、“うずまき猫のみつけかた” の中で用いた造語だそうですが、 「しょうかっこう」と入力…

同じ人とずっと一緒に暮らすこと

結婚してずっと同じ人と一緒にいつづけるってすごいことだと、 妹が何気なく言ったことを思い出す 夫と私は、今年で9年 夫婦の危機はいつでもあって、 のりこえる、というより やり過ごす、という方が近いと思う 3週間離れて暮らしてみても、 やっぱりそう…

飛行機の中でみた “ 美しい星 ”

帰りの飛行機の中で、 “美しい星” という映画をみました 全体にただよう気だるさと、 得体の知れない不安感。。 7月の西日本豪雨、その後の猛暑 夏の平均最高気温が26℃のポートランドも、35℃近い日が続いたこと 映画の中で、 天気予報士が訴える地球温…

日常と、ちょっとした違和感

昨夜は早くに寝て、今朝は娘と4時起きです 体はだるいものの、いつもの家事が心地よい 淡々としたルーチンワークがあるのは、やっぱりいいものだな 身の回りのことが、すっかり体に馴染んでいる きっとこんな日常が続くと、 また無性にどこかへ行きたくなる…

ぼぉーっとしながら、ちょっとずつ日常に。。

台風の影響で、空港内は慌ただしかったものの、 昨日の夜、ほぼ予定通り自宅へ帰って来ました ポートランドへ着いたときは、 目に入るいろんなものにワクワクしましたが、 成田に到着したとたん、ホッとして、 空港で食べた蕎麦が、沁みわたるように美味しか…

旅の終わりに。。しんみり、そわそわ

旅の最終日 家にこもって、荷づくりと家の掃除をする 犬のHanaは、私たちが帰ることが分かるのか、 いつも以上にくっついてきて、近くで様子を伺っています なんとなく、さみしげな様子に見えるのは、 自分の気持ちを映しているのか、 それとも、ずっと人と…

ポートランド旅日記15・・変なままで、普通に暮らす

街へ出ると、いろんな人が歩いている 髪の色や肌の色、着ているもの、話す言葉、体の大きさ・・ 隣りの人と自分が違うのは、当たり前すぎて、 そのことに気をもむ人はいないように見える アメリカの中でも、とくにポートランドはそういう街で、 人と違う自分…

帰るのが、うれしくなる旅

夜の散歩道、 もうすぐ日本に帰れるね、とうれしそうに言う娘 3週間の滞在はちょっと長かったかな 軽くなったお財布と、丸くなった顔、 こまごまと買ったもの 空っぽのリュックサックに、ちょっとずつ荷物を詰める 帰国の日、台風の影響で成田で足止めにな…

まったく心配のない夫とは、なんなのだろう

ある日のこと・・ 娘と二人でアメリカに行ってみたい、と話すと うーんと唸った後、通帳を取り出し、 ヨシ!行って来い、と言ってくれた夫 航空券も、私に代わって手配してくれた ありがたいなぁ、と思う しかし、またある日のこと・・ このところ、どうも夫…

旅先の小さな買いもので、心のスキマを埋める

近所を散歩しながら、 ショーウィンドウが素敵だったお店を覗いてみる 雑貨や服、アクセサリー、子どものもの、 いろんなものが揃っていて、どれもかわいくて欲しくなる 外国へ行くと、目に入るいろんなものが、素敵に見えるのはなぜだろう 目新しさや、一期…

スポンサーリンク