days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

夏至のあとと、実写版 “ アラジン ” を 観たあとに思うこと

 

ゆっくりの朝

 

庭を掃除して、枯葉を摘む

 

今日も、梅雨の

どんよりとしたお天気です

 

夏至が 過ぎたということは、

冬至に 向かってゆっくりと

夜が 長くなること

 

体内時計の夜も、

ゆっくり長くなる

 

 

・ ・ 

 

 

ディズニーアニメの

“ アラジン ” を

映画館で 初めて観たのは、

まだ 高校生のころでした

 

学校の帰りに、

仲の良かった友だちと

2、3人で 観に行った記憶が

なんとなく残っています

 

記憶は 断片的ですが、

数えてみると

あれから、26年

 

主人公の若い二人の年齢は

とっくに越えてしまいましたが、 

昨日、実写版を観て

やっぱりワクワクしました 

 

アラジンとジャスミンが

魔法のじゅうたんに乗って

“ ホール ニュー ワールド ” を

歌うところでは、

分かっていながら

やっぱり泣きました。。

 

あのころ、

楽しかったねーと言い合った

友だちは、今ごろ

どうしているのかなぁ

 

  

若いころ登っていた坂道は、

ちょっとずつ

いつの間にか下り坂に

なった気がするけれど、

道草が増えて、

案外 楽しいことも多い

 

そして、たまにこうして

昔の気持ちを思い出すと、

過去の自分を、

自分の子どもみたいに思って

見れたりもする

 

そういうのも、

下り坂の 面白さかな

 

 

朝ごはんの後の、

ちょこっと甘いもの

 

f:id:yonhonda:20190623112307j:plain

 

こくう の ブラウニー

 

 

昨日は、いろいろ出かけたので

今日は、家でのんびり過ごします

 

 

 

にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)へ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

 

 

スポンサーリンク