days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

家族の映画と、今日の夕ごはん

 

お昼前、映画を観に街へ

 

友だちに、よかったよーと

言われたので、

さっそく観に行きました

 

“ 家族を想うとき ” という

イギリスのある家族のお話

 

家族のために 必死に働く夫と妻、

思春期の息子と、利発な女の子

 

それぞれが

それぞれのことを

思っているはずなのに、

生活苦から、すれ違ったり

激しく衝突したり

 

社会の片隅で

実際に 起こっているだろうことを

まっすぐに見つめた話だったように思う

 

なんでもないことに笑い合ったり、

身近な人との

ちょっとした やりとりだったり

 

そんな取るに足らない

ささやかなことで

救われることもあると思う

 

それらが 排除された生活には、

いったい 何が残るのだろう。。 

 

 

最後まで、ドシーンとくる映画でした

 

 

longride.jp

 

 

・ ・ ・ 

 

 

重いテーマの映画を観た後、

いつものカフェへ

 

カウンターに

小さな募金箱がありました

 

f:id:yonhonda:20200123190652j:plain

 

こういうことに、

ちょっと気持ちが救われます 

 

 

・ ・ ・

 

 

夕ごはん

 

f:id:yonhonda:20200123191213j:plain

 

ごはん

たくあん

おみそ汁(大根、ワカメ)

人参しりしり

小松菜とじゃこのさっと炒め

炒めもの

(じゃがいも、鶏肉、ピーマン、ニンニク)

  

 

今日は、一人

家族とお金について

考える日となりました

 

 

・ ・ ・

 

 

金沢では、シネモンドで

明日まで上映です

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

  

スポンサーリンク