days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

実家の話・・親の老後を見ながら、自分の老後も考える

 

週末、実家へ 帰ったとき、

犬の散歩がてら

弟の新しい家を 見に行きました

 

f:id:yonhonda:20200126153740j:plain

 

まだ 外壁も

出来上がっていませんが、

4月には 完成する予定です

 

こだわりが

つまったらしい家

 

どんな 家になるのか

春が 楽しみです^^

 

 

今、弟家族は

弟が 独身時代に

実家の庭に 建て増しした

1L D K の家に 住んでいます

 

実家とは、キッチンと

お手洗いは 別ですが、

お風呂と洗濯場は

共用しています

 

弟の独身時代は、

悠々と 暮らしていましたが、

結婚して 子どもが2人増えて、

そのまま 暮らすには

不自由なことが多く。。

 

実家から歩いて

5分ほどの場所に、

新しい家を 建てることになりました

 

最初は、実家を

建て直す案も ありましたが、

一緒に 新しい家を考えるとなると

両親と 弟家族とで

なかなか 話が進まず。。

 

結局、近くに 別の家を

建てることになりました

 

そのことが 決まった後は、

母も 弟のお嫁さんも

大よろこびで、

結果として よかったなぁと思います

 

日々、お互い いろんなことに

気を使っていたんだろう と思います。。

 

 

 ・ ・ 

 

 

私と妹が 使っていた

実家の部屋は、

今は 父の部屋になっています

 

f:id:yonhonda:20200126153949j:plain

 

この家も 建てて

30年以上 経ち、

両親と共に

すっかり 歳をとりました

 

そろそろ

修復する 時期です

 

弟家族が 新しい家へ移ったあと、

母は 自分たちの

暮らしやすい家に直そうと

楽しそうに 計画しています

 

大幅にリノベーションして、

友だちと集える

小さなサロンを作りたいそうで・・

 

庭を見ながら、刺繍したり

おしゃべりしたり、

そんな場所が 欲しいと

夢見ています

 

f:id:yonhonda:20200128091319j:plain

 

実家へ行くと、ちょっとずつ

刺繍の本も 増えています^^

 

 

そんな 母と比べ、

父は リノベーションに

あまり のり気でなく、

今のままでいいと

思っているようです

 

けれども、

若いころに建てた 今の家は

父にとっても 決して

住みやす家ではなく、

一度 階段から

落ちたこともありました。。

 

若いころは、一人で 車に乗って

友だちと 元気に

遊び歩いていた 父ですが、

今は 遊び相手も減り

車の運転も あやうい感じです

 

父にも 何か 家や近所でできる

楽しみがあるといいのですが。。

 

 

父と母を見ていて、

いくつになっても

やりたいことがあるのは、

ずいぶん 元気のもとに

なっているじゃないかなぁと思う

 

 

お金の備えも 大事ですが、

そんな感覚も、

老後の 大事な備えな気がします

 

そのためにも、

湧いてきた 好奇心には

できるだけ 素直に従おう〜と

 

そんなことを 思いました^^

 

 

・ ・ ・

 

 

父の部屋に かかっていた

カレンダー

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

前途洋洋!です ^^

 

 

 

スポンサーリンク