days

シンプルに 衣・食・住 を たのしむ暮らし

ゆらゆら揺れることも大事だと、青年に教わる

 

昨日、カフェで 若い店主さんと

いろんなお話をして、

その中のいくつかが

一晩寝ても、やっぱり心に残っています

 

 

生まれ育った場所でなく、

知り合いもほとんどいない

その場所にお店を開こうと思ったのは、

その場所を見て、

自分のお店にぴったりだと

感じたことが、いちばんの理由なのだそう

 

それは、旅先に一人でいるようなもので、

素の自分にまっすぐ向き合うことでも

あると思う

 

一言でいうと、人間力みたいなもの

 

そんな場所では、

そういうものだけが 頼りだから、

勇気があることだなぁと思う

 

けれど、よくよく考えてみると、

何をするにしても

その根っこの部分が、何より

大事なものなのかもしれないなと

話しながら、あらためて思う

 

 

ゆらゆらと気持ちが

揺れることはないの?

と聞いてみると、

やっぱりありますよ、

と爽やかに答える青年

 

ゆらゆら揺れて

最初の思いと違う方向へ

進んでいったとしても、

それがこの先もっといい方向に進むことなら

そっちがいい

 

自分にとって、それが違うと感じたら、

もとに戻せばいい

 

自分の思いと

違う方向へ進んでいくと、

好きな仕事も

どんどんストレスになっていく

 

そうなると、もうやる意味はない

 

はっきりとそんな言葉を

聞いたわけではないけれど、

言葉の後ろに強い意志をあるのを

じわじわと感じました

 

 

その青年と私は、ちょうど20才違う

 

もう私にはない

若い人の持つパワーも感じるし、

状況も、生活も、

持っているものも、

きっと 全然違うのだけれど、

なんだか自分まで潤った気持ちになる

 

今の場所がゴールでもないし、

まだまだ先に知らないものがあるぞと

ワクワクしてくる

 

歳を重ねると、

自分なりの答えを

ちょっとずつ持つようになって、

それは生きる知恵でもあるのだけれど、

ゆらっと揺れる中に

まだまだ新しい発見がある

 

そう思うと、元気がわいてくる

 

 

 ・ ・ ・ 

 

 

今朝の庭

 

f:id:yonhonda:20190605104039j:plain

 

ヤマアジサイの “ 紅 ” は、

白い花びらが

ちょっとずつ色づいてきました

 

f:id:yonhonda:20190605104125j:plain

 

はじらいの出てきた

小さな女の子のような

可愛らしさです^^

 

 

 

にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

 

 

スポンサーリンク