days

毎日の ごはんと オヤツと、日々のこと

毎日 知らない何かに、出会うこと

 

 人は 一日一日を

 どう暮らせばよいか

 

 こんなことは 普通、放っておいても

 自ずから よろしきにかなうことで、

 問うまでもないのですが、

 いまは 普通の時代ではありません

 

・・と

岡潔さんが 大学の講義で

おっしゃった 言葉から

本文が始まって

 

今日も ずるずると

本の中へ

 

 

f:id:yonhonda:20210314113126j:plain

 

 

同じ箇所を 何度読んでも

面白くて、

パッと めくったページを

読んでも 面白い

 

 

 ともかく、何がなんだか

 まったくわからないというのが、

 人類の 知の現状です。

 さっぱり よくわからない。

 しかし、こういうことだけは 言えます。

 世界の常識は 間違っている。

 

 

宇宙像、人間像が

まったく 間違っているから

価値判断も 間違うのだと

 

元になる 常識が

狂い出してから、

どんどん おかしな方向へ

進んでいると・・

 

 

大学の講義で こんなことを

教えられていたら、

どうだっただろうと

思うけれど

 

今 だからこそ、

ずーんと くるのかも

しれないな とも思う

 

 

・ ・

 

 

今日 一日を

どう 暮らそうか。。

 

毎日 そんなことを思いながら、

朝 起きる

 

思うようになる日もあれば、

思いがけないような

日もある 

 

どっちが どうと

いうこともなく、

当りも ハズレもないけれど・・

 

毎日、知らない

何かを 見つけたいと

いつも 思っている

気がする

 

どんなに 生きていても

知らないことが 大半で、 

 

細胞分裂するみたいに、

毎日 新しい何かが

生まれては 消えていくのを

できるだけ 見逃さないように。。

 

 

常識 という言葉は

苦手だったけれど・・

 

“ 常に 識ること ”

だと 思うと、

急に 親しみが湧いてくる

 

 

・ ・ 

 

 

だんだん 日が

あたたかくなって、

ぼんやりする 時間が

増えました

 

 

二羽のスズメが 並んで

同じような 動きをするのが、

可笑しい 

 

f:id:yonhonda:20210314111330j:plain

 

f:id:yonhonda:20210314111347j:plain

 

f:id:yonhonda:20210314111413j:plain

 

f:id:yonhonda:20210314111434j:plain

 

親子か つがいか

わからないけれど、

根本は 人間と同じのような

気がしてくる

 

 

娘の版画の原版を、

部屋に 飾りました

 

f:id:yonhonda:20210314111600j:plain

 

猫の口が

小さな 魚の形になっている

 

 

常識だったり

価値観だったり

 

そういうのは

誰かから へぇーと

教わるのではなくて、

身の回りの 日常の中から

感じていくものなのかもしれない

 

 

 

・ ・ ・

 

 

 

ご覧いただき

どうも ありがとうございます

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

  

バナーをクリックして

応援していただけると

とても うれしいです^^

 

 

 

スポンサーリンク