days

毎日の ごはんと、日々の あれこれ

40代・・どこまで 行っても、次がある

 

8時起床

 

朝ごはん

 

 

コーヒー

梨、甘酒

 

 

よい お天気で、

玄関に 朝日がさす

 

 

連休中に買った

セイロンライティア

 

 

くっきりとした 白い花びらに

ころんと 丸い蕾がついています^^

 

散った花が 可愛かったので

メダカ鉢に 浮かべてみましたが・・

 

 

後で 調べたら、

花に 毒があるそうなので

念の為 別の容器に移しておきました。。

 

 

小一時間 庭仕事をすると、

どっと汗が 噴き出て

くるぶしを 蚊に刺された

 

油断すると、まだ ときどき

夏が戻ってくる

 

 

・ ・ ・ 

 

 

お昼ごはん

 

 

ごはんに、ひきわり納豆

ゴマ、キムチをのせて

 

じゃがいもの梅じそあえ

おみそ汁、焼き海苔と

 

 

・ ・ ・

 

 

午後、小学校から電話があり

4限目の体育の授業で

具合が わるくなって

娘が 早退して帰ってきた

 

帰ったなり

ずいぶん 青い顔をしていたけれど、

冷えた梨と 甘酒を食べると

みるみる 復活した

 

娘を見ていると、

植物みたいな

頼もしさを感じる

 

 

私も 庭仕事で

くたびれてしまったので、

午後は のんびりと・・

 

この間、本屋さんの

ベストセラーコーナーから

買ってきた 本を読む

 

 

著者の男の人は

まだ 30代になった

ところのようのだけれど、

短く さっぱりとした文章の中に

甘酸っさやら 諦めやら

希望など、いろんな感情が

しみ出ている 感じがした

 

ものごとの感じ方は

人それぞれだけれど、

今の この時代を

どの世代で経験するかで

世の中の 見え方は

変わってくるかもしれないなと思う

 

 

・ ・ ・ 

 

 

夕ごはん

 

 

五分づきごはん

おみそ汁(大根、えのき)

煮もの(インゲン、干し椎茸、あげ)

卵焼き(ネギ、紅生姜)

甘みそ炒め

(なす、ピーマン、ニンニク、鶏ひき肉)

 

 

・ ・ ・

 

 

本の中で

印象に残った言葉・・

 

10代までは、

百点満点の解答パターンがあった

 

しかし、その安全な世界線は

20代後半で崩れる

 

正しい選択も、

間違った選択もない

 

しっくりきたら、それでよし

だめならダメで、次に行けばよし

 

 

諦めと 希望は

いつも 隣り合わせに

あるのかもしれないなぁ。。

 

 

・ ・ ・

 

 

ご覧いただき

どうも ありがとうございます^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

本を読むのは、自分とは

違う 誰かに会うことだと・・

 

 

 

スポンサーリンク